検索

お試しキャンペーン中!やらなきゃ損?!リスティング広告運用代行「ゼロリス」



こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。

Webサイトを運営されている方、売上げUPしたい方こんなお悩みありませんか?


☑見積りや相談を増やしたい!

☑店舗への来場を増やしたい!

☑短期間で売上を伸ばしたい!

※当社にリスティング広告の運用代行を依頼された目的の上位3位です。


アサコミのリスティング広告運用代行「ゼロリス」で解決!

只今、お試しキャンペーン実施中です!


通常6か月からのご契約が必要ですが、お試しで2か月からのご契約が可能!


でも、そもそもリスティング広告って何?

聞いたことはあるけど、よく分からない。

Webに詳しくないし、難しそう。

そんな方のために今日はリスティング広告についてご紹介したいと思います。



1.リスティング広告とは?

インターネット広告の一種で、検索エンジンで一般ユーザーが検索したキーワードに関連した広告を検索結果画面に表示する広告です。

つまり、みなさんが検索したときに上のほうに出てくる広告のことです。



◆リスティング広告はどこに掲載されるの?

スティング広告の掲載媒体で代表的なものは以下の2つです。

  • Yahoo!が提供する「Yahoo!広告」

  • Googleが提供する「Google広告」

これらの媒体が代表的と言われている理由は、検索エンジンシェアが圧倒的に多いためです。

下図からもわかるとおり、日本の検索エンジンシェアはGoogleとYahoo!が9割以上を占めているため、この二媒体を抑えておけば日本の検索ユーザーの大半にアプローチができるといえます。

参考引用元:statcounter 国内の検索エンジンシェア


◆有料?無料?

リスティング広告は広告がクリックされるたびに掲載者に費用が発生します。

クリック1回あたりにかかった費用をクリック単価と呼び、クリック単価は、競合他社とのオークションによって決まります。

広告を配信することでかかったコストは、クリック数×クリック単価で表すことができます。


◆掲載される順位は?

リスティング広告は、掲載順位が広告ランクによって決まります。

広告ランクは広告の入札金額と広告の品質スコアによって変動するので、入札金額を変更するなどすれば、ある程度掲載順位をコントロールすることができます。


◆キーワードの指定できるの?

リスティング広告を配信する際には「このキーワードで検索されたらこの広告を表示しよう」ということが意図的にできます。



2.リスティング広告のメリットは?

その1:顕在層(見込み)のユーザーに広告表示ができる

リスティング広告は、能動的に検索しているユーザーにアプローチできる広告です。

つまり商品・サービスを具体的に想起していたり、情報収集を行っているユーザーに対して広告を表示することができます。


その2:クリエイティブ費用がかからない

リスティング広告のクリエイティブにはタイトルと説明文が必要ですが、どちらもテキスト形式であるため、制作費用をかけずに実施ができます。


その3:臨機応変な運用が行える

運用型広告では、1日の広告費用や配信する時間、地域などを指定することができます。広告の効果に応じて、広告費の増減を柔軟に調整できるため、臨機応変な運用を行うことができます。



3.リスティング広告のデメリットは?

リスティング広告はユーザーが検索したキーワードに連動して配信されますが、逆に言えば検索されなければ広告を配信することができません。したがって潜在的なニーズをもつユーザーには配信ができないというデメリットがあります。



4.「ゼロリス」選ばれる理由

リスティング広告を運用していくためには、 広告効果を持続するためにやるべき重要な作業として、広告の掲載内容の見直しと、広告とキーワードの追加、キーワードに対する予算の設定などが必要となってきます。


これらの作業は全て弊社にお任せください!

貴社オリジナルの「リスティング広告」プランをご提案いたします!


ここからはアサコミのリスティング広告運用代行「ゼロリス」をご紹介します。



選ばれる理由1:0円だから初心者でも安心!


「初期費用なし!」初心者でも気軽に始められるリスティング広告の運用代行サービス。

リスティング広告を開始するにはキーワードや予算などの初期設定が必要です。初期費用は一般的に5万円程度かかる場合が多いですが「ゼロリス」は初期費用0円で運用代行します。初めてリスティング広告を実施する初心者の方から、代理店変更まで幅広くご利用いただける運用代行サービスです。



選ばれる理由2:GかYで迷わない!


GoogleとYahoo!併用でも0円!迷ったら両方に広告が出せるリスティング広告の運用代行サービス。

リスティング広告なら「GoogleとYahoo!どちらが良いですか?」とよく聞かれます。

業界により多少違いがありますが「Googleで結果が出れば、Yahoo!でも概ね結果はでます。」と私たちは答えています。

GoogleとYahoo!各々で初期費用がかからなければ、両方出した方がお得で結果も出しやすいということになります。



選ばれる理由3:低予算から気軽に試せる!


10万円の少額から運用代行!低料金で始められるリスティング広告の運用代行サービス。

初めてリスティング広告の運用代行を代理店に依頼する場合、お試しの広告費用から始めたい!と考えるのは当然のことだと私たちも考えています。

「ゼロリス」では月額10万円から運用代行いたしますのでお気軽にお試しください。

※10万円未満のご利用も可能ですが、費用対効果を優先するなど結果重視の場合はお勧めしておりません。


5.アサコミ3つのスキル

3つのスキルがある代理店では、成果を勝ちとる範囲が大きく変わります。Web広告代理店でも全ての代理店が持っているスキルではないため、この部分の確認は重要です。


スキル1:低いクリック単価で成果を出す「運用」


スキル2:リスティング広告からLP(ランディングページ)誘導後に成果アクション(フォーム入力等)を誘発する「Web制作」


スキル3:効果的な広告配信を設定するコピーやマーケティング等の「クリエイティブ戦略」


アサコミなら全てお任せ!実績とスキルでお応えします!



リスティング広告を始めたい!もっと詳しく聞きたい!

ご検討レベルから、ご連絡お待ちしております。ぜひ、一度ご相談ください!


 





All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime