検索

キャンペーン中!アサコミの「スポットリサーチ」で紙アンケートをWeb化!



こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。

突然ですが、お客様の意見や従業員の満足度を把握されていますか?


アンケート調査を行えばお客様のニーズを知ることができたり、従業員の現場の声を聴くことができます。ですが、紙のアンケートって時間もコストもかかって大変ですよね…


一方で、Webアンケートであれば、印刷・配布・回収・集計をWeb上で完結することができます。

結果、時間と手間を大きく削減することが可能になり、短期間でアンケートの【作成・実施・回収】ができます。この点が1つ目のメリットです。


今日はWebアンケートサービス「スポットリサーチ」をご紹介します!



Webアンケートとは?

インターネット上で回答するアンケートのことを、Webアンケートといいます。


アンケートといえば、用紙に記入して回答するイメージを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、回収場所(シーン)によっては、Webアンケートのほうが一般的になってきていて、普段目にする機会も増えているのではないでしょうか。



紙でのアンケートとWebでのアンケート、それぞれの特徴

【紙でのアンケート】

●メリット

・パソコンとプリンタさえあれば、準備できる

・パソコンやスマートフォンに不慣れな高年齢層の回答も収集できる


●デメリット

・アンケート対象が多いと印刷コストが膨らむ

・収集したアンケートのデータ化に時間を要する

・一度アンケート用紙を印刷してしまうと、修正できない

・氏名や住所、メールアドレスに誤字脱字の発生する可能性を大きい



【Webでのアンケート】

●メリット

・印刷コストが発生しない

・簡単に収集したアンケートをデータ化できる

・氏名や住所、メールアドレスに誤字脱字が発生する可能性がほぼ無い


●デメリット

・アンケートを実施するシステムやWebページを準備しなければならない

・パソコンやスマートフォンに不慣れな人の回答を収集できない


このように、紙とWeb、それぞれのアンケートにはメリットとデメリットがあるため、実施するシーンごとに最適なアンケート方法は異なります。



シーン別に解説!紙とWeb、どちらでアンケートを実施すべき?

Q. 展示会では?

A. Webで実施すべきです。

1日に多数の来場者の集まる展示会で紙を用いてしまうと、回収数も相当数に上る上、折角ブースに来場された方に回答してもらう確率も低くなります。一方、帰宅後にパソコンやスマートフォンからWeb上で回答してもらうと方法を取ると、インセンティブでもつけない限り、紙よりも回答されない可能性が極めて高いと想定されます。そのため、そのどちらでもなく、ブースにタブレットを備えつけておくことで、訪れた人にその場で気軽に回答してもらう形で実施すると良いでしょう。


Q. セミナーでは?

A. 紙で実施すべきです。

展示会同様、来場者が帰宅後に回答することは期待できません。また、紙ならセミナーを聴きながら感想を書くことも想定されます。来場者分の机と椅子があらかじめ用意されているというセミナー会場の特性を考えても、セミナーの最後に時間を設けてその場で回答してもらいましょう。


Q. 店頭では?

A. 紙で実施すべきです。

スーパーやデパート、ドラックストアのような幅広い年齢層の来店する店舗の店頭では、紙でアンケートを実施すべきです。Webの場合、パソコンやスマートフォンに不慣れな高年齢層のアンケートを回収できない可能性が高いからです。


Q. 大型イベントでは?

A. Webで実施すべきです。

数千あるいは数万という来場者の集まるような大型イベントでは、会場でアンケートを回収することは困難です。また、イベントに参加し興奮冷めやらぬ来場者が律儀にアンケートに回答してくれるとは考えにくいです。そのため、Webで実施しましょう。



「スポットリサーチ」と相性のいい業界は?

業界の垣根なくオールジャンルでご利用いただいております!



アサコミのWebアンケート集計サービス「スポットリサーチ」

ここからはWebアンケート集計サービス「スポットリサーチ」をご紹介します。


当社では初めて「Webアンケート」を委託される方に安心してご利用いただける最安値を設定!

スポットリサーチは、CSアンケート、ESアンケート(社員の離職率を下げるための離職対策)や、

商品リサーチなどにご活用いただいています。




「スポットリサーチ」料金

初めて「スポットリサーチ」をご利用いただく企業様に限り、ヒアリングからレポート資料作成、アドバイザリー業務も含めた外注委託型のアンケート集計サービスを5万円で実施します。


現在、100周年キャンペーン期間中により質問数20問(10万円)を5万円で実施しています。

期間限定のキャンペーン価格となりますのでこの機会にお試しください!



さいごに

ここまでお読みいただきありがとうございました。

顧客の声を可視化する有用なアンケートですが、紙からWeb化することによって様々なメリットがあります。実際、企業の目的はアンケートの実施ではなく、回答結果から得られる事実です。


ご相談、お見積もり、アドバイスまで無料!

アンケート作成のシステム提供から実際の設問設計支援、アンケート集計・分析支援まで幅広くお手伝いさせていただいております。お気軽にご相談ください!


 





All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime