検索

トラガールって何?!

こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。


皆さん、「トラガール」ってご存じですか?あの有名な動物の「トラ」ではありません!

女性トラックドライバーのことを「トラガール」と呼ぶそうです。


トラックドライバーと言えば、ガテン系の男性のお仕事のイメージが強いですよね。でも実は女性のトラックドライバーも増えてきているそうです。


こちらは、国土交通省の「トラガール促進プロジェクト」のサイトです。↓↓



「男性の仕事」と思われがちなトラックドライバー。他産業に比べても、女性比率はまだまだとても低い状況です。そんな中、近年、少しずつではありますが、業界に華やぎを与える女性ドライバー(トラガール)が増えてきました。「トラガール促進プロジェクト」は、元気に活躍するトラガールを社会に広く発信することで、トラガールを目指す女性の道しるべとなるとともに、経営者や荷主に新しい視点を提供し、業界のイメージ改革を図るための取組です。

(このサイトでも「男の仕事と思われがち」と言ってますね。)


物流業界の市場規模はおおよそ25兆円。全産業の7位に位置し、このうちトラック運送事業は約14兆円で業界の約6割を占めています。

近年のインターネット通販、メルカリなどのフリマアプリの急成長による宅配便の取扱数増加は、運送業界には大きな追い風です。更に、2020年4月以降は新型コロナウィルスの影響により、外出自粛・在宅時間が増えたことによるネット通販の大幅な市場規模上昇が伺えます。

下の図は、宅配大手3社合計の直近2年間の宅配貨物個数の推移です。

しかし、市場拡大・宅配貨物急増に伴い、物流業界には課題が多く出てきています。

①ドライバーの過酷な労働環境

②人材不足(ドライバーや宅配貨物を取り扱う作業員)

③燃料高騰


特に、深刻なドライバー不足の対策として国土交通省と厚生労働省の両省が目をつけたのが女性トラックドライバー「トラガール」なのです。


女性トラックドライバーは他産業に比べて給料が良いこともアピールされています。子育てに一区切りがついた方や隙間時間に働きたいという女性の方に目をつけたプロジェクトです。



女性トラックドライバーがこの深刻なドライバー不足を解消するかもしれませんね!!


今回は物流業界における女性の活躍促進プロジェクト「トラガール」についてのお話しでした!


アサヒコミュニケーションズでは、業界のリサーチから幅広く真剣に取り組み、貴社にとって最善のご提案をさせて頂きます!

 



All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime