top of page
検索

20~30代おひとり様は何にお金を使う?満足度が高いお金の使い方とは



こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。


多くの人が人生で一番お金を稼げる時期であろう、20~30代の独身時代。今どきの20~30代の方は何にお金を使うのでしょうか?

今回はおひとり様のお金の使い道を調査した結果を見ていきたいと思います。



おひとり様は何にお金を使うの?

20~30代のおひとり様社会人は何にお金を使っているのでしょうか?


保険・証券・住宅ローンと複数の金融商品を横断して1社で取り扱い、人々のライフプラン実現をサポートするブロードマインド株式会社が、11月11日の【独身の日】にちなみ、働いている20代・30代 未婚の男女400名(全国)を対象に、おひとり様のお金の使い道や価値観についての調査結果を公開しました。



満足したお金の使い道

ブロードマインド株式会社調べ


『❶これまでで一番、満足度が高かったお金の使い道はなんですか?』という質問に対し、「体験(旅行、一度きり・その場限りの経験など)」が33.3%で最多となりました。



男女別内訳

ブロードマインド株式会社調べ


男女別に見てみると、女性は「体験」が4割近く(37.0%)を占めたことや、男性の2割近く(18.5%)が「資産運用」に満足感を感じていることが特徴的でした。




具体的な使い道

下記は具体的な使い道を名詞でテキストマイニングした結果です。

ブロードマインド株式会社調べ


満足した使い道として「体験」を選択した方の割合が多かったこともあり、実際の内容について「旅行」関係(例:国内旅行、海外旅行、ホテル)の記述を含むものが最頻出語となりました。

また、「体験」「購入」「活動」を選択した方の記述に共通しているものとして、“推し(活)”というキーワードと共に「グッズ購入」「ライブ遠征」「コンサート」などの回答が多く見られました。

「購入」を選択した方の傾向としては、「憧れのブランド品」や「実用的だったもの」が具体的な名前と共に挙げられていました。


体験、購入に推し活が連動されるのは面白いですね。


一番お金を使った金額、1億円以上?!

『満足度の高かったお金の使い道で、その金額に当てはまる範囲をお選びください。』との質問の回答結果では、5万円~10万円未満が最多(22.0%)で、50万円未満までの割合が74.8%を占めました。


ブロードマインド株式会社調べ


高額な投資以外を除くと、満足したお金の使い道・金額と年収層は大きく比例せず、「満足」の基準は個人の価値観によって異なるということが分かりました。




中には1億円以上と答えた人も。一体何に使ったの?

ブロードマインド株式会社調べ


こちらは具体的な回答を高額順に並べた表です。

1億円以上を使った人は「不動産投資」とのこと。なるほど…ちょっと現実的ではないような金額ですが、年収を見ると納得できるかも…

次いで、1千万円は「推しているグラビアアイドルのイベント参加・グッズ集め」とのこと。推し活ってすごいですね…!!


100万円が手に入ったら何に使う?

すぐに100万円がもらえることになりました!どんなコト・モノに使いたいですか?』との質問の回答結果では、「とくにない・分からない」という回答が10%ほどありました。また、「貯金」や「投資・運用」を含む回答は49.9%と約半数を占める結果となりました。

ブロードマインド株式会社調べ


「貯金」「運用投資」はお金は大事、少しでも増やしたいという思いが感じられますね。若いうちから将来の資金について考えられるのはすごいです。

また、ここでも「推し」という言葉が見られました。先ほどの表でも2位にランクインしていましたが、「推し」に使うお金を自由に算出できるのも、この時期なのかもしれません。


さいごに

収入を自由に使える期間は人によって限られていると思いますが、今の20~30代の独身の方々はお金をどういう使い道をしているのかが分かりました。モノではなく、“体験”はお金には代えられない貴重なコトですよね!

独身時代にしか出来ないことはたくさんして欲しいなと人生の先輩として強く思います!

これからも気になった話題やトレンドなど、リサーチして記事にしていきますのでまた次回もお楽しみに!


アサヒコミュニケーションズでは集客・販促・売上UPなど様々なご相談にお答えします!

ぜひ、お気軽にご相談ください!


 






All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime

bottom of page