検索

アサコミのWeb広告サービス【ディスプレイ広告】




こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。


本日は、アサコミのWeb広告サービス「ディスプレイ広告」をご紹介します。


■「ディスプレイ広告」とは、GoogleとYahoo!に代表される運用型のバナー広告です。クリック時に課金されるPPCが一般的ですが、表示回数(1,000回表示単位)で費用が課金されるインプレッション課金もお選びいただけます。

リスティング広告と比べてクリック単価が低く、今後お客様になって欲しい層(潜在層)へのアプローチに効果的なWeb広告です。


Yahoo!、Googleのディスプレイ広告の配信面例

(※Googleディスプレイ広告は提携先に表示されます。)



-Web広告に関するアンケート結果-


ここからは、Web広告に関してのアンケートの結果をご紹介します。


Qこの1年ほどの間に、PCやスマートフォンでWebの閲覧やアプリの使用中などに表示された広告をすべて選んでください[複数回答可]

引用元:https://siryou.jp/sales_material_detail/9178


広告はさまざまな形でユーザーの画面に登場はしているはずなので、どれだけの広告が認識されているかがこれでわかります。

ダントツ1位が、「Webサイト内の画像広告」で57.5%となっています。

画像は文字よりも人の目を惹きつけますので、つい見てしまうということでしょうか。


-クリックされやすいのは動画よりも画像-


Q表示された広告のうち、内容が気になってクリック・タップしたことのある広告をすべて選んでください[複数回答可]


引用元:https://siryou.jp/sales_material_detail/9178


こちらも最も割合が大きくなったのは「Webサイト内の画像広告」でした。

他の選択肢を見ると、同じ条件であれば、動画広告よりも画像広告のほうがクリックされやすいことが分かりますね。


-Web上の広告がきっかけで購入するものは?-


さまざまな商品・サービスの広告が表示される中で、どういったものが広告効果で多く買われているのでしょうか?


Q広告の閲覧がきっかけで購入・利用したことがある商品・サービスに該当するものを選んでください[複数回答可]

引用元:https://siryou.jp/sales_material_detail/9178


結果、食料品・飲料が47.8%でダントツでした。

手を出しやすい価格と生活に密着した商品であることが要因として考えられます。


-広告は夜にクリックされる-


次は、時間帯についてのアンケート結果がこちらです。

Q以下のうち、広告が気になってクリックすることが最も多い(と思う)時間帯を選んでください。

引用元:https://siryou.jp/sales_material_detail/9178


大方の予想通り、というべきかもしれませんが、広告がクリックされやすい時間帯は圧倒的に夜帯でした。

夜に見ると思わずそそられる広告、がひとつのポイントかもしれません。


ディスプレイ広告を始めたいとお考えの方のヒントになれましたら幸いです。


我々アサヒコミュニケーションズは、広告代理店として、プロモーションなどのお困りごとにも、業界のリサーチから幅広く真剣に取り組み、貴社にとって最善のご提案もさせて頂いております。


広告に関するお困りごとはぜひアサヒコミュニケーションズへお任せください!

 


All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime