top of page
検索

年末年始は「埼玉」で過ごそう!冬の埼玉おすすめスポット&グルメ情報





こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。

いよいよ2022年も残すところあと2週間を切りました。まもなく2023年がやってきますね!

冬休みが近いという方も多いのではないかと思いますが今年の年末年始、皆さんはどこで過ごす予定ですか?

今回は、「埼玉」で過ごす冬休みにピッタリのおすすめスポット&グルメをご紹介します!

埼玉にもいい場所、美味しいグルメ沢山ありますよ~!



初詣にいこう!

「川越氷川神社」


縁結びで有名な「川越氷川神社」も初詣におすすめです。

「武蔵一之宮 氷川神社」を6世紀ごろ分祀して創始したと伝わる神社で、大己貴命(おおなむちのみこと)とその両親・祖父母の夫婦神2組、計五柱が祀られています。

ご利益は家族円満や夫婦円満、縁結びなど。特に縁結びのご利益が有名で、遠方からも多くの人が訪れています。


2023年の初詣は、元朝祭(新年開運大祈願)の時期を12月24日から2月3日までに延長。

祈願は予約不要で当日申し込みとなります。受付は9時から17時までで、元日のみ0時から2時と 7時から17時までとなっています。


スポット詳細

住所 / 〒350-0052 埼玉県川越市宮下町2丁目11-3

電話番号 / 049-224-0589

アクセス / JR川越線 東武東上本線「川越駅」からバスで13分

     西武新宿線「本川越駅」からバスで10分 

     専用駐車場なし


「鷲宮神社」



約1900年前、景行天皇の時代に日本武尊の創建、あるいは古くは土師の宮と称したことから出雲系の氏族の開基と言われ、関東では最古の大社ともされています。神社に伝承される鷲宮催馬楽神楽は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

鷲宮神社が一躍有名になったのが、アニメ『らき☆すた』のモデルになったこと。境内では今も『らき☆すた』の絵入りの絵馬が奉納されています。

12月の「酉の市」の起源の神社としても有名です。


2023年の初詣は、ご祈祷が1日~3日は7:00~19:00、4日以降は9:30~17:00までとなっています。

御守り・御札・御朱印授与所は1日は0:00~3:00・7:00~21:00、2日~3日は7:00~19:00 4日以降は9:00~17:00までです。

屋台は1日~3日までは駐車場へ移転しています。


スポット詳細

住所 / 〒340-0217 埼玉県久喜市鷲宮1丁目6−1

電話番号 / 0480-58-0434

アクセス / 東武伊勢崎線「鷲宮駅」下車徒歩8分、

     JR宇都宮線「東鷲宮駅」から朝日自動車バス「鷲宮神社入口」下車徒歩1分




遊にいこう!

「西武園ゆうえんち」


『心あたたまる幸福感に包まれる世界』をテーマに2021年5月19日にリニューアルを遂げました。園内は昭和レトロな時代の日本そのもので、まるでタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

冬の時期はイルミネーションが飾られており、夜間には幻想的な景観を眺められてロマンチックなので、デートにもおすすめなお出かけスポットです。

その他にも様々なアトラクションが園内に点在しており、小さなお子様から大人の方まで思う存分遊びつくせます。


スポット詳細

住所 / 〒359-1145 埼玉県所沢市山口2964

電話番号 / 04-2922-1371

アクセス / 西武多摩湖線西武遊園地駅から徒歩 西武山口線遊園地西駅から徒歩 駐車場有



「ムーミンバレーパーク」


ムーミンバレーパークは、ムーミンの物語を追体験できるテーマパークです。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷をはじめとしたアトラクションや展示施設、ショップ、カフェ・レストランが、4つのエリアにわかれて広がります。

ムーミン一家とその仲間たちによるライブエンターテインメントやグリーティング、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる展示施設など、子どもから大人まで一日中楽しめる、新しい発見に出会うことができる場所です。

また、冬限定で園内の装飾が冬バージョンになっていたり、夜間のイルミネーションやナイトウォークイベントなど様々なイベントが開催されています。



スポット詳細

住所 / 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

電話番号 / 0570-03-1066

アクセス / 西武線飯能駅からバスで13分 JR東飯能駅からバスで12分 駐車場有




埼玉グルメのご紹介

「こうのす川幅うどん」


鴻巣市がまちおこしの一環として市内の飲食店に「川幅日本一」にちなんだうどんの開発を依頼し、「こうのす川幅うどん」が誕生しました。麺の幅が7cmから8cmといった様に通常の麺類より幅広いことや、川の流れをモチーフにした滑らかな食感が特徴です。味やうどんの幅は各店舗ごとに異なりますので色々なお店の味を試してみたら面白いかもしれません。



豆腐ラーメン




埼玉B級ご当地グルメとして認知されており、メディアでも取り上げられたことがある「豆腐ラーメン」

鶏がらなどで出汁をとったあっさりスープの醤油ラーメンの上に、醤油ベースのなめらかな絹豆腐と挽肉の餡がたっぷりかかった麺料理です。餡は見た目は麻婆豆腐に見えますが、辛さはそんなになく、子供からお年寄りまで幅広く食べられる豆腐餡かけが、このラーメンの特徴です。

なかなか冷めない餡かけが寒い冬にピッタリ!




埼玉取り寄せグルメのご紹介

【小江戸黒豚】しゃぶしゃぶセット


「小江戸黒豚」は、英国系バークシャー種の純粋黒豚で、埼玉県川越市の自家農場で大切に育てています。川越の名産でもある「さつまいも」を食べて育っており、特に脂に甘味があるのが特徴の黒豚です。こちらのセットは、冷凍でのお届けとなっております。




【ティラミス】シルキーティラミス・プレミアム

日経新聞の品評会にて全国10選のティラミスに選出される日本を代表するティラミス。

一切の妥協を許さず、いままでのティラミス専門店としての実績と経験そしてお客様の声と最高のティラミスを完成させるという情熱が生みだした渾身のティラミス。ダークラムのアルコールをあえて残した香り豊かで奥深いマスカルポーネクリームは砂糖を一切使わずにハチミツとホワイトチョコレートの甘さだけで時間をかけてゆっくりと練り上げられ、深く濃厚なコクと風味がありながら後切れの良い上品な甘さが堪能できる上質な贅沢クリームを使用。

手間暇を惜しまず作り上げられた他に類を見ない究極のティラミスはレビュー評価も良く、百貨店催事などでは限定20個が5分で完売する事もあって皆様から非常に高いご支持を受けております。



まとめ

今回は年末年始に楽しめる「埼玉」のおすすめスポット&グルメをご紹介しました。埼玉が地元の方もそうでない方も機会があればぜひ試してみて頂きたいと思います。


さて、2022年の投稿は本日が最後となりました。本年も大変お世話になりました。年明けは1月5日から営業致します!2023年も引き続きお役立ち情報などを配信していきますので何卒よろしくお願い申し上げます。




アサヒコミュニケーションズでは集客・販促・売上UPなど様々なご相談にお答えします!

ぜひ、お気軽にご相談ください!


 





Kommentare


All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime

bottom of page