top of page
検索

タイパ重視のZ世代は動画を倍速視聴が基本!その背景とは?




こんにちは、アサヒコミュニケーションズです。


情報過多の現代において、Z世代を中心に「倍速視聴」と呼ばれる動画視聴スタイルが急速に広まっています。

今回は、倍速視聴の背景、理由、影響、Z世代の声について詳しくご紹介します。


倍速視聴の背景は?

Z世代は、デジタルネイティブとして生まれ育ち、常にインターネットやスマートフォンと共に生活しています。彼らは多忙な日常の中で、限られた時間を最大限に活用することを重視しており、その結果、情報収集やエンターテイメントの手段として動画視聴が欠かせないものとなっています。

しかし、膨大な量の動画コンテンツを全て通常速度で視聴するのは時間的に困難です。そこで、時間を節約しながら効率的に情報収集やエンターテイメントを楽しむために、「倍速視聴」という視聴スタイルが生まれました。


倍速視聴をする理由は?

Z世代が倍速視聴をする理由は主に以下の3つが挙げられます。


  1. 時間の節約

Z世代は、学業、アルバイト、趣味、SNSなど、多様な活動に時間を費やしています。限られた時間の中で、より多くの情報やコンテンツを摂取したいという欲求から、倍速視聴で時間を節約しようとするのです。


2.情報を早く知るため

現代社会は情報過多の時代であり、常に新しい情報が生まれています。Z世代は、膨大な情報の中から必要なものを見極め、素早く理解することが求められています。倍速視聴は、ニュースや学習コンテンツなどを短時間で理解するのに役立ち、効率的な情報収集を可能にします。


3.自分のペースで視聴するため

Z世代は、自分のペースでコンテンツを消化、必要に応じて速度を調整し、より快適に視聴することを望んでいます。


倍速視聴の影響とは?

時間がない中でもコンテンツの視聴量をこなすために倍速視聴は適していますが、倍速視聴することの影響も少なからずあるようです。以下に挙げてみます。


1. 内容の理解と記憶力

研究によると、1.5倍速や2倍速でも理解度に大きな影響はないとされています。しかし、コンテンツの複雑さや視聴者のリスニングスキルによっては、理解度が低下する可能性もあります。特に、専門的な内容や詳細な説明が求められる場合は、通常の速度で視聴する方が良いでしょう。


2. 感情移入

エンターテイメントコンテンツにおいては、倍速視聴によって感情移入がしにくくなる可能性があります。映画やドラマのストーリーテリングや感情の高まりが急速に展開されるため、視聴者の感動や没入感が薄れることがあります。


Z世代の声

Z世代の多くは、倍速視聴を「時間の有効活用」や「情報の迅速な取得」のために活用していると回答しています。しかし、エンターテイメントを楽しむ際には通常の速度で視聴することを好むという声もあります。

倍速視聴はすべてのコンテンツに適しているわけではなく、コンテンツによって倍速視聴と通常速度の視聴を使い分ける必要があると言えそうですね。


まとめ

タイパを重視するZ世代にとって、倍速視聴は欠かせないツールとなっています。効率的な情報収集と時間の節約を実現するこの視聴スタイルは、今後も定着していきそうですね。



参考情報

Kommentare


All Post    マーケティング    リサーチ    Web    BreakTime

bottom of page